行為中の表情について考えてみる。
カテゴリー:日記 投稿日:2012年10月11日

絶賛作品制作中のカジマです~。
あっ!前エントリーでサムネイルのリンク先が間違っておりました!申し訳ないです!

ただいま、線入れを終え色塗り(というより色“流し”?)になってるかな、、、?なっているといいな!って感じなんですけど。
現実とエントリー投稿にタイムラグがありまして、、、ええ。

今回のネタは、行為中の表情。
ゲイ・イラスト界隈では、こういう「歯を食いしばったような」表情が多いのではないでしょうか? (そういう風に見えないwww)

サムネイル

行為中の表情①

ここであえて「アタクシは他のゲイイラストを描く方々とはちょっと違うのヨ!」アピールをさせていただきますと、
僕はあまりこの「歯を食いしばったような」表情が好きではないのです。
やっぱすごくこの手の表情が多いので、ゲイの間では人気が高い表情なんだとは思うのですが。(男っぽいからかな?)
タチ役ならアリというか、それが適切な場合も多々あると思うのですが、ウケでこの表情はなるべく避けたい、、、まあ描くのが苦手ってのもあるんですけどw
シチュエーションにもよりけりなので、絶対に描かないというわけではありませんヨ!

結局のところ、好きなのはもっとこう、、、悩ましい表情ですね。艶めかしい表情。
更に言えば、若干“アヘ顔”入ってる感じが好きです。
お口を開けて、“ベロ”を上手く使って表現するのが、見てても描いてても好きな手法です。

行為中の表情②

これは、“ベロ”(“舌”とは言わず“ベロ”とあえて表現するところがポイントねw)を引っ込めている感じ。口の奥で丸まっている感じですね。

行為中の表情③

死にかけアサリの足が貝殻から出てビロ~ンとなっている感じw
最近流行り?のアヘ顔ちっくな感じです。
あまり度が過ぎるとギャグっぽくなるので、表現は控えめに!

行為中の表情④

一番好きなのは、このような舌先を尖らせるタイプですね。今回からちょっとねじらせたヴァージョンなんかを入れてみました☆
これに“ヨダレ筋”を描き加えると、グッと悩ましくなります。ベロだけでなく、口の周りも適度に汚してあげるのをお忘れなく~って感じで描くのが好きです。

あっ、どうでもいい談義に最後までお付き合いくださいましてありがとうございました!
再び制作に戻ります~☆

最近、ウチに来てる植木屋のお兄さんが気になって仕方がない!

コメント

Re: ベロ

シルさんへ

ベロや汁物(w)はすごく重要ですね!
これで表情に艶が出るか、それともギャグになるか、、、w

男性向けのエロだと、壮絶なくらいアヘってたりするのですが、さすがにあそこまでする勇気はありませんw

> 朝晩の冷え込みが激しくなってきましたので体調にはお気をつけてー!

いつも気遣いありがとうございます☆
シルさんもお気をつけください!

ベロ

 制作お疲れ様でっすー^^

今回の記事は口元というか「ベロ」が大好きなんだなー、と
こだわりも含めて感じられましたw

カッコよさやリアリティとの兼ね合いもあるんでしょうけれど、
これまで投稿されたイラストを振り返ってみても、
ベロ(舌)の動きのある作品がけっこうありますよねー。
そして唾液が糸を引くものもw

乾いた口元よりも唾液まみれ、ザーメンまみれのほうがやっぱ
エロさは増しますので、
情事が盛り上がってるシチュエーションを思い起こした場合、
責めてる側もアヘってる方もいやらしい触手の様にベロがうごめいてるほうが良いと思いますw
まぁ、さじ加減と言うかバランスはあるんでしょうけれどね^^;

朝晩の冷え込みが激しくなってきましたので体調にはお気をつけてー!

コメントを投稿する

※注意
URL、メールアドレスは、管理人のみ確認できるようになっています。
オリジナルイラストの投稿をメインとしたいため、
イラストのリクエストはお断りさせていただいております。ご了承ください。

 ※管理人にだけ表示