「桜通信」を買ってみた。
カテゴリー:日記 投稿日:2012年08月16日

「遊人 作『桜通信』」の写真

中古ですけどねw
ところで「遊人」って知ってますか?
男性向けエロの作家さんなんですけどね。
僕は、結構影響を受けやすいほうで、ゲイイラストの作家さんからんもいろいろと影響を受けているのですが、
この人はちょっと格が違うというか何と言うか。。。

最近はかなり作風が変わってきているみたいなのですが、
僕が好きだと思ったのは、伝説の作品「ANGEL」の中盤くらいから、この「桜通信」くらいまでですかね。
ストーリーに関しては、、あってないようなものなので、コメントしづらいですけどねwww
この人の最大の特徴は、体のラインでしょうか。僕はそう思っているのですが。
肉感が素晴らしい!(女性キャラの、、、ですが。。。)
あと、構図が面白いんです。こんな構図よく思いつくよね~って感じ。
そして、男性キャラの乳首を描いたり、ブリーフ着用率が高かったりするところも見逃せません!
行為中の男キャラの表情を描いてくれるのもGoodです。

とは言いましても、男性向けには変わりありませんから、
ゲイ向けエロの濃度に慣れていれば物足りなさを感じるでしょう。
ただ、「ANGEL」は美少女系エロの礎を築いたパワーを感じますし、「桜通信」ではそれをより洗練させた感じになったいますので、
古本屋で見かけたら、ぜひぜひ買って見てみてほしいです。

最近、ウチに来てる植木屋のお兄さんが気になって仕方がない!

コメント

コメントを投稿する

※注意
URL、メールアドレスは、管理人のみ確認できるようになっています。
オリジナルイラストの投稿をメインとしたいため、
イラストのリクエストはお断りさせていただいております。ご了承ください。

 ※管理人にだけ表示